代々木眼科

先日、目が赤く充血してしまい会社からほど近い眼科へ

普段はコンタクトレンズを使っているのですが、
実は、先日別の眼科で角膜炎(結膜炎ではなく…)と診断され、
眼鏡生活をしていました。
しばらくして、コンタクトを復活したとたん、また充血してしまったのでした。
ガーン。

勤務中でしたので、向かったのは会社から近い
「代々木眼科」
検索しても口コミなんてほとんどない。
少し、
http://health.yahoo.co.jp/hospital/reviewlist.html?hospitalNo=568183

通り沿いに、眼科こちらの看板のみ

古びたマンションの1階がそこです

ほんと昔風のマンションの鉄の扉。
何度もやめようかと周りをウロウロしてしまいました。
ただそ充血は治したいし、それほど大変なことではないだろうと
意を決して入りました。

入ってみると、先客がいて驚きました(おっと失礼!)
少し安心しました。
先生は、齢80才は越えているだろう女医さんでした。
わおぉお。

しかし、診察はテキパキしたもので、以前に見てもらった
新しめの眼科の若い医師より、内容もまったく的を得ていたように思えます。
ただ、いわゆるお年を召しているので。ということだけはご注意。
それは経験も十分あるけれど、お話もするようにw
アットホームな医院です。

ここではドライアイ検査もしてもらいました。
充血した右目は、左よりだいぶドライでした…。がーん。
赤外線(紫外線?)の暖かい照射ははじめてでした。
充血原因としてはすぐには不明だということで
コンタクトアレルギー、季節性のアレルギー、疲労など
様子を見ることになりましたが、処方してもらった薬ですぐに治りました。
(院内処方で、くすりをもらうのも楽でした)

ここは、軽度のことなら十分OKな眼科ではないでしょうか。
安心して鉄の扉を開けてください。
ただし、設備等は古いです。(汚いわけではありません)
(受けるイメージはひとそれぞれ。私は勤務先からすぐに行けて、待ち時間も無いという理由も大きいので)

コンタクトアレルギーだと困るなぁ。
メーカーを変えるしかないか。
まだ着けていないのだが。
そろそろチャレンジするか。

充血したら女医のところへっw

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/northak/www/northakcom/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です