ブラウンひげ剃り BS8783 網が破れた

好調だったブラウンのひげ剃りが、最近ひげ剃り後に、肌がひりひりするような気がしていました。

ブラウン BS8783

よく見ると、網の一部が破けているではないですか!!!がーん!
これは自慢もち肌wを守るためにも網を取り替えるしか無い。。。

もう5,6年ほどは使ったはずだし…。

IMG_6422

裏面を見ると、型番は BS 8783 でまずは仕様、形式を確認すると、
2004かい!? すでに10年選手だったようです。
大切に使ってきましたが、寿命をまっとうしたのですね。

この型番で替網を探そうともちろんいろいろな通販検索すると、

楽天市場、アマゾン、ヤフーで検索&調査すると、
国産純正は少しお高い、並行輸入ものは断然お得なこともわかりました。



いちばん信頼できそうなところで、amazonで発見☆発注。

IMG_6415
海外ではシリーズ5というブランドのようです。

IMG_6414

平行輸入ものでしたが、互換性もバッチリ。
(〜と同一品)シールに書いてあります。



届いてみると、網は、網カバーと一体式でした。
掃除するときに外すのと同様に取って、付け替える。だけの作業で簡単でした。

IMG_6418

また、よく網を見ると、左の日本仕様のアクティベーターの網ほうが目が細いです。
輸入もののシリーズ5は粗いです(別網目パターン)。
10年で網目が変わったのでしょうか。輸入ものがそうなのでしょうか。
現行の純正を買わないと分かりませんね。



IMG_6417

替え刃もあります。
網と内部の替え刃のセットものを、どうせならセット購入。
左が新しい替え刃、右が10年もの。
これはゴム?の色が異なるだけでほぼ同じものでした。
新しくなって切れ味バツグンてことでしょう☆



IMG_6416
取り替えも簡単。古いものを抜いて、新しいものを差したらOK。



IMG_6421

剃り味は、はじめに「たしかに少し粗いかな」と感じたぐらいで、しばらくすると
普通に使えています。グッチョイスだったのではないでしょうか。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です