フリーランス案件紹介サービス【クラウドテック】

snsを眺めていると最近グリーンが目立つフリーランス案件紹介の
クラウドテックがやたらと表示されるようになりました。

スクリーンショット 2020-05-29 17.12.10

副業はNGではない身分であれば登録してみるのもありとも思う昨今です。
(リモートワーク、ノマド、、、将来はゆっくりとマジ畑に囲まれて暮らしたいおじさんデザイナーです。)

ここは自分で検索して探して自分で受注するというより
専任キャリアサポーター(エージェント)さんがつくタイプのようです。

実は私は基盤企業のクラウドワークスとごっちゃになっていました(汗)

クラウドワークス(プラットフォーム型)

会員登録後、自分で仕事を見つけます。気になる案件があったときは、クライアントに対して自ら質問や条件交渉を行います。

クラウドテック(エージェント型)

専任キャリアサポーターと面談をして、希望を伝える。
面談を行うのでキャリアサポーターへできることをアピールするのですね。
その後案件を紹介してもらうもののようです。

フリーランス案件紹介サービス【クラウドテック】



登録するとWeb上で自分でいくつか案件を検索できます。
こんな高単価なものばかり納められたらなーと思います。
ふと気がつくと、

案件の表記として 1ヶ月単位、月の報酬という表記です。
これは安定収入があってありがたいような、でも週4、週5もフルタイム出社していたら正社員、契約社員と変わらないのでは。
でも毎月安定して収入があるのは精神的にとてもありがたい。これはいわゆる準委任契約のようです。

目的、目標しだいで、しっかり自分の進みたい方向の案件を探してみることにします。
案件を受注するのが1番大変なところ、すこしずつ勉強してみるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation