伊香保の旅 1日目 蒸気機関車に乗る

蒸気機関車が実際に走っている。
駅でパンフレットを入手。
息子チビユは汽車が好きなので実物を見せてやろう
というのも旅の目的のひとつでした。
先日の近所の公園での様子はこちら

SLみなかみは高崎駅で30分ほど休憩?停車するという情報を得て、
駅に入場すれば間近でSLが見れるぞと。

(珍しく)時間通りにことが運び、高崎駅10:30。
駅はごったがえしの混雑かと思いきや意外と空いていました。
(現地の人はSLは珍しくないのでしょうか?うち数時間かけてきてますけどw)

妻が面白いことを言いました。

「乗ればいいんじゃない」

!?

D51
駅のホームで待っていると近づいてくる蒸気機関車。
ホントウに黒煙をはいていました。

そして、普通の電車のように、ホームへやってきました。
自分の1mくらい脇を機関車がシュポーと入ってくるのは大迫力でした。


ホームは乗客たちがたくさん。
この休憩停車中に記念撮影をしようと車両の前の方は混雑。
記念撮影用に帽子を貸してくれるサービスもありました(上写真)


機関士のおじさんはやけにカッコイイ。
撮影用のシブイ顔でしょうか。
みんな撮影してました。


ホームにあったマーク。
6両編成の機関車ですか?


そしていよいよ乗車。
息子チビユは後ろに流れて行く黒煙を眺めていました。


高崎駅から沼田駅まで数十分。
機関車乗車は終了。
黒煙をはいて行く列車をお見送り。


沼田駅は青空に映えていました。
沼田はスノーボードでI.C.としてはよく利用していましたが、
駅ははじめて訪れました。
建物も観光地らしい作りに改築されていてきれい。

違う見方もありですね。

沼田駅を少しブラついて、普通列車で高崎駅へ戻りました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です