あぁ 懐かしのDTP WORLD

今日色々検索していて記事を発見してびっくりしました。

DTPWORLD休刊のお知らせ

え!
ついに休刊か。
さびしいなぁ
とよく見てみると…、

最近書店で見かけないなとは思っていたんですが。。。
なんと休刊になってから1年以上経っていました。

DTPに入門したて(笑)の頃は毎月買って勉強させてもらいました。
あるとき毎年同じようなことを繰り返しているな?
と思ったり。。。

デザインコンテスト(みたいなの)に応募もしたりしました。

あぁ懐かしいです。

あれ!?
休刊ですか。廃刊ではないんですね。

紙の業界がなくなるとは思えませんが、昨今の書籍(印刷等)業界はどうなっていくのかさっぱり分かりません。

紙主体のわたしとしては両方うまく共存してほしいですね。
(なんて表現でしょうー(笑))

伊香保の旅 2日目 ブルーベリー狩り

伊香保の旅の2日目のメインは「ブルーベリー狩り」

事前に調べておいた農園が見つからなくて焦りました。
けれど群馬県の国道406号線は別名「くだもの街道」と呼ばれるぐらいに
周辺にはフルーツ農園があるようです。

コンビニでちょっと聞き込みをしてみるとすぐに見つかりました。
今回おじゃましたのは「まるかつ農園」さん
まるかつ農園まるかつ農園
お店は直売所としてブルーベリーを売っていました。
スーパーで買うものよりもちろんお買い得で、粒も大きくておいしいものでした。

国道沿いのお店はこの辺り

予約も無しの急な来訪にも快く応じてくれました。
実際に狩りをする畑は国道沿いのお店とは別の場所にあるので、
まずはお店へ行って場所を聞いてみると良いでしょう。

ブルーベリー狩り
息子チビユはいちごはもちろん、ベリー類に目がないのでハイテンションでした。

ブルーベリー
まるでブドウの房のようにたくさん実っているのに驚きました。
自分のウチにもブルーベリーの木があって、ちょうど今実っているのですが
(「なんじゃあれは!ゼンゼン違う!」という感じでした)
すごすぎるー!

ブルーベリー狩り
息子チビユも自分でニョキっと背伸びして食べ出す始末。
やる気があってヨロシイw

ブルーベリー狩り
いいお口。

ブルーベリー狩り
狩りが終わって帰り際に、たくさん実のなった枝をいただきました。

またまた息子ハイテンション。
ナイスブルーベリー狩り at まるかる農園

そして帰路に着きました。

伊香保の旅 2日目 榛名山

チェックアウトして榛名山へ

榛名山を望む
息子は山より石ころに夢中。

榛名湖
榛名湖でスワンに乗りました。
榛名湖
息子チビユはご満悦☆

榛名湖
榛名湖湖畔にて
たくさんの中学生がお弁当を食べていました。

榛名公園
湖畔の榛名公園にて
悩ましいお顔のむすこ(←楽しんでいます)

 
 
高崎方面へ向う峠の途中で民家のような蕎麦屋さんを発見
魚籠屋(びくや)

びくや

店内は薄暗い感じ。
びくや
それでもチビユは走り回っていました。 珍しいー。
ヘンテコな踊りも踊ってました。

お切り込みウドンを目指して行ったんですが、残念ながら時季があるそうで
やっていないということでした。
山菜そば、カジカ出汁の古式上州田舎うどん、ヤマメ塩焼きを食べました。
味はそこそこ。

でも店内には生簀があってヤマメやカジカが泳いでいたり、
雰囲気勝負ですかね。
大きな囲炉裏があって雰囲気は良かったです。

びくや
店先にあったオブジェ?の三輪車に乗ってご満悦。

食後のデザート探しへ。

伊香保の旅 1日目 蒸気機関車に乗る

蒸気機関車が実際に走っている。
駅でパンフレットを入手。
息子チビユは汽車が好きなので実物を見せてやろう
というのも旅の目的のひとつでした。
先日の近所の公園での様子はこちら

SLみなかみは高崎駅で30分ほど休憩?停車するという情報を得て、
駅に入場すれば間近でSLが見れるぞと。

(珍しく)時間通りにことが運び、高崎駅10:30。
駅はごったがえしの混雑かと思いきや意外と空いていました。
(現地の人はSLは珍しくないのでしょうか?うち数時間かけてきてますけどw)

妻が面白いことを言いました。

「乗ればいいんじゃない」

!?

D51
駅のホームで待っていると近づいてくる蒸気機関車。
ホントウに黒煙をはいていました。

そして、普通の電車のように、ホームへやってきました。
自分の1mくらい脇を機関車がシュポーと入ってくるのは大迫力でした。


ホームは乗客たちがたくさん。
この休憩停車中に記念撮影をしようと車両の前の方は混雑。
記念撮影用に帽子を貸してくれるサービスもありました(上写真)


機関士のおじさんはやけにカッコイイ。
撮影用のシブイ顔でしょうか。
みんな撮影してました。


ホームにあったマーク。
6両編成の機関車ですか?


そしていよいよ乗車。
息子チビユは後ろに流れて行く黒煙を眺めていました。


高崎駅から沼田駅まで数十分。
機関車乗車は終了。
黒煙をはいて行く列車をお見送り。


沼田駅は青空に映えていました。
沼田はスノーボードでI.C.としてはよく利用していましたが、
駅ははじめて訪れました。
建物も観光地らしい作りに改築されていてきれい。

違う見方もありですね。

沼田駅を少しブラついて、普通列車で高崎駅へ戻りました。

とうもろこしの背丈

このあいだまで息子より小さかったトウモロコシが
ぐんぐん成長しています。

せんじつのガーデナーの様子はコチラ

2週間ぐらいで息子を抜きました。
もう見上げていますね。

先端の雄花も開いて、花粉が出て来ていました。
あとはうまく雌花に受粉してくれればOKでしょう。

ただ、今年初めてトウモロコシに挑戦したのですが
驚愕の事実。

苗1本に1個のトウモロコシしかできない!
(いくつかできても間引いてしまわないと甘さや、大きさが未熟になるそうな…)

2本植えたから2個。

うちは3人いるんですけど…。

息子に「ハンブンコ」を教えるイイ機会ですw

なにげに買った方が安いんじゃないかい!?
と思いましたが、家庭菜園なのでそれ以外の楽しみがあるので
イイかな。

息子は変な顔(イイ顔)してますね。
それでいいよ。

早く実がなれ〜 ヒゲよ出てこい〜

カインド・オブ・ブルー 

誕生日に妻にプレゼントしてもらった本。

カインド・オブ・ブルー[雷鳥社版]

タクマクニヒロさんというカメラマンの写真集です。
http://www.k-takuma.com/
また掲載写真もコチラで見ることができます。

このカインド・オブ・ブルーの他にも「ブルーノート」という写真集もあって、それも良いものだということです。
ブルー(青)が好きなんでしょうね。

詩的なものも入っていて、ちょうど最近の私に身近な話でした。

『好きなことを仕事にしたら
幸せになれると思いますか?』

(それで妻は選んだのかな。やるなぁ。妻。)

また、よくよく本を見たり、彼のホームページをみていて驚いたのは、
私は仕事柄、雑誌に広告を掲載するお手伝いをするのだけれど、
その関わりのある雑誌の表紙の写真を撮っていたのがタクマさんだったのだ。
世の中は狭いものだ。

本の最後の方に「ご意見をメールでお待ちしています」
というコメントがあったので今度メールしてみようかな。

家族写真をカッコよく撮ってください。なんてねw

ガーデナー

今日は天気予報は雨、という予報だったにもかかわらず晴れていましたね。

ムスコチビユと庭いじり。
ただいまチビユはジョウロで水を植物に与えるのが流行り。
とうもろこし

とうもろこしがグングン伸びてきています。
チビユの身長を超えるのも間近のようですね。

ブルーベリー

ブルーベリーは実をつけました。
膨らんで色づくいたら食べごろです。
楽しみ。

水やり

雑草?にすら水を与えるオトコ。
立派なガーデナーに成長中〜☆

泥んこ&ずぶ濡れになってしまったら、真っ裸でお着替え。
真っ裸
きょうは暑かったので真っ裸でスッキリ。
オトコの将来のため?自主規制。

思わぬ晴れの日に息子と楽しい休日でした。

三輪車に乗れた

ムスコチビユがついに三輪車に!

ちょっと乗り方が変わっているけど、すごく速い!
さすが!

でもちょっとおもしろい!

エリック・ジェイコブセン 〜えいごであそぼ〜

NHK えいごであそぼでおなじみのエリックさんがボクのうちの近くにきたよ。
http://www.nhk.or.jp/kids/program/eigo.html


とっても元気なおじさんで、うたを歌っていたよ。
おねいさんたちがダンスをしていたよ。


ボクはおおきなソーセージを食べたよ。

あついけど楽しいいちにちだったよ。

Cover Girls at 青山スパイラルガーデン

adobe station 5 を見て、せっかく表参道に来たんだしと、
青山スパイラルガーデンに「Cover Girls」という写真展を見に行きました。

フォトグラファー宮本直孝氏による、普段の仕事では見ることのできないモデルたちの真摯な表情を捉えた、圧巻の大判パネルで写真を展示していました。

杏、山田優など、女性誌の表紙を飾る豪華顔ぶれを被写体にした写真展でした。
大版パネルということであり迫力もあり、肌の質感、十人十色の個性が写真に映り込んでいる「おぉ」と感じさせる作品でした。



スパイラルホール入口


スパイラルホール入口看板

Cover Girls – SPIRAL WEB | EVENT SCHEDULE

Adobe Station5

今日は表参道まで歩いてみました。

仕事を早くあがれた日には、リフレッシュ散歩として代々木から表参道まで歩くことにしています。
代々木〜原宿〜表参道 そんな街並を歩き、また面白そうなお店にふらりと立ち寄ってみたりと。
流行を追うということではありませんが、若い、そして新しいナニかの発見があればなと思っています。

今日はひとつ目的地がありました。
少し前にAdobe CS5のセミナーを品川で受けました。
そのとき表参道にもセミナーを期間限定でしているスペースがあると知り、行ってみようと思っていたのです。
表参道ヒルズの裏手にAdobe Station5というCS5の体験&セミナースペースがあるというので行ってみました。

PHOTOSHOP CS5の新機能の復習という感じで
自分で自由に触れるスペースでスタッフの人に教えてもらっていじってきました。

●境界線(PS上での切り抜き)が便利になっています。
 前の抽出の高機能版のようでした。

●塗りつぶし新機能「コンテンツに応じる」
 塗りつぶしの新機能で周りを見ながら(PSが…)自動で、スタンプツールのように電線を消したり、不要な部分を消すことができました。

どちらも詳細はやはり手動の調整が必要ですが、レタッチの効率的には大幅に向上しそうです。
ただし、CS5の対応マシンスペックが高過ぎで導入できないところも多いのではと思いました。

「つくれる自分に驚こう」というキャッチフレーズですが
値段にも驚いてしまいます。
まだ勤め先ではCS4を導入したばかりで無理ですね。。。

夜の9時ぐらいまでやっているようなのでCS5に触りたい人は行ってみても良いかもしれません。
(セミナーはそれなり、体験スペースはがら空きでした。)

CS5の新機能はAdobe TVでも動画で観れるようです。

麗澤大学 一般の人も散歩に訪れる

近所に麗沢大学という大学があります。
緑に囲まれた良い環境で、一般の人も散歩などに入ることができるんです。
たまに散歩に出かけるのですが、ごぶさただったので晴れた日に行ってみました。

お目当ては、「なんじゃもんじゃの木」
白い花がたくさん咲くそうです。
なんじゃもんじゃの木
満開ピークは過ぎてしまっていましたが、まだ残っていてきれいでした。
(来年は満開を狙ってきてみます)

ほかにも季節ごとに色々な花が咲いていて、楽しめるキャンパスです。
学生たちはきっとそんなこと感じていないでしょうね(笑 青春青春ッ

この麗沢大学のキャンパスは一般道路で分断されています。
散歩はいつも車の駐車できる方ですが、今回は通りを挟んで反対側の図書館の方へも足を運んでみました。
こちらも広い芝生があり、海外の公園のような雰囲気でした。

チビユは楽しかったのかどんどん歩いていってしまいました(笑
おーいおーーい

バラ園も素敵でした
バラ園バラ園

レッドオニオン 〜ガーデニングがんばってます〜

苗を植えたのはいつだか覚えていません。
昨年だったか、春だったか。
わりとずっと植わっていました(笑

いつの間にか赤い根元がにょっきり顔を出しています。
玉です!
まぎれもなくタマネギです!

そろそろ食べどきでしょうか。

レッドオニオンなのでサラダの彩りに良いと思います。

中国家庭料理 楊 池袋店

シゴトの都合で池袋の西口へ。

20年振りくらいに池袋駅を下車しました。
西口方面へ向かっていくと、オシャレな地下街が!

Echikaってやつですね
エチカ池袋:http://www.tokyometro.jp/echika/ikebukuro/

シゴトなのでオシャレ街は素通り。

業務をこなし、昼食はそこで教えてもらった、お店へ行きました。
中国家庭料理 楊

スゴイ。。。
ほぼラー油です。

でもすごいのは見えないかもしれませんが、山椒です。
唐辛子の辛さはよく分からないくらい。
山椒のシビレでしたがビリビリしびれてスゴかったです。

いちおう完食しましたよ。

もうひとつ特長は、店員さんが、日本語分からないようでした。
メニューを指差し。もしくは番号で指示する。必要がありそうでした。
(ちょっとおもしろかったですがね…)


帰りにエチカのオレンターノ・イル・ジェラートというところで
ジェラートを食べて舌を冷やしました。
(おいしかったけどエクスペンシブでした。)