子連れでハワイ島旅行 クイーンズ・マーケット・プレイス(2日目/6)


寝て起きたら到着。
ハワイはなにげにあまり時差を感じずいけそうです。

DSC08788

2歳児のチビユはまだ座席に横になることもできました。
たくさんのマクラに囲まれてフワフワで寝れたようです。
最近寝返り&寝相ですごく動くようになっていたので、転がれないのは辛そうではありました。

DSC08793

ハワイ島コナ空港

に到着!タラップ降りでした。
ハワイ時間で12日AM9:00頃
ハワイと日本の時差は-19時間(日本時間を5時間進めて昨日にする)

DSC08798

上機嫌なわたくし、寝起きな息子。
(ベビーカーはタラップ降りたところにポツンと置いてありましたw)

DSC08804DSC08806

(左)ハワイらしい花もお出迎え。
(右)入国審査後の待ち合い場所。

DSC08818

迎バスでホテルまで

DSC08820

遠目にコナ空港
国際空港なのにやけに平らでした。

ホテル着。
今回は奮発しました!ゴージャス!!
ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ
ワイコロアビーチリゾート内にあるヒルトンホテルです。)

さすがグーグルマップです。

大きな地図で見る

なんですかここはー!
ホテル内にモノレールやボートが走っています!
DSC08825DSC08829
あまりに大きな敷地のために移動に利用します。もちろん無料。
まるでディズニー仕様です。(実際ボートはそうらしい)

少しホテルの部屋でゆっくりして、遅い昼食&散策へ。
シャトルバス(1ドルバス)を利用して近隣のショッピングモール「クイーンズ・マーケット・プレイス Queens’ Market Place
へ行きました。
色々なショップが入っていて見ていて楽しかったです。

DSC08842DSC08843
昼は遅くなっていたので、モール内のフードコートで
ロコモコ」と「ローストビーフバーガー」と「バナナ」。
夕方になるとイベント広場らしきところで
子供たちのフラダンスショーがやっていたので観覧しました。
DSC08869
小さな子供たちが一生懸命披露している感じでかわいかったです。
DSC08865
こちらは中学生?か高校生くらいのコたち。
こちらはとても迫力があって魅入ってしまうほどでした。
間近で見れてよかったです。
途中、パパ、ママ、チビユと交互にこっくりこっくり寝てしまっていました。

DSC08847DSC08850

ひとしきりモールを散策。
夜まで散策をして、ディナーもモール内にて。
イタリアン料理の「マカロニ」へ行きました。(あー。写真が無い。。。)
サラダ、パスタ、ラザニア、ハワイのビールで楽しみました。
ただ夜は店内薄暗いです。(小さな子どもは要注意かも)

ハワイ島は、初日から気合いです。
夜までプラプラしてホテルへ帰宅です。
DSC08875
モノレール内はとんでもなく冷房が効いていて寒いです。
長袖が必須です。欧米の方は平気なようでした。

翌日に備える。
あっという間にハワイ1泊目、就寝。 (旅行行程2日目)

子連れでハワイ島旅行 コナ直行便(1日目/6)

遅い夏休みを利用して思い切ってハワイへ行ってきました。
(2010.9.12〜17)

初ハワイでありながらオアフ島ワイキキではなく…、

ビッグアイランド ハワイ島

です。

(2歳児を連れてムチャかと思いましたがチャンスはチャンス)

DSC08742

12日 21:00発コナ行 JO 076
ラッキーにもオプション指定無しでハワイ島コナ空港直行便になりました。
(ホノルル乗り継ぎとくらべると2〜3時間ぐらいは違うのでは)
直行便はJALしかないので、CAさんは日本人かな。
(安心なような残念なような)

DSC08746DSC08745

出国手続きを済ませても時間があったので第2ターミナルにあるKID’S ROOMへ。
子供はパワーを発散できて大助かり。

夜発の便なのでここで遊んで機内では寝てくれるのではと期待。
DSC08758

いよいよ搭乗口で待機。
これから乗る飛行が整備されていました。
チビユは間近に飛行機が見れてご満悦☆

DSC08779DSC08774

ディナーはそれほど期待していなかったのですが
(左)機内食はスープストックのカレー、&サラダで街で食べるようにおいしかったです。
(右)子供用のキッズミールです。チキンライス&野菜やフルーツたち。ランチボックスに入っていて(かさばるけど)おみやげに持っていきました。

チビユは夜を食べむにゅむにゅしているうちに寝ることができました。
思惑通り!なんて順調なんだ!

座席には各席にモニターがついていて、ビデオ、ゲームなどプレイできて暇つぶしには事欠きません。贅沢な設備ですね。うれしいです。
DSC08791
まさパパは「ベストキッド」を見ました。
ジャッキー・チェンと、ウィル・スミスのジェイデン・スミスという主演で前評判は良いという記事を見ていましたが…。
チビユママは「セックス・アンド・シティ」を見ている様でした。
このビデオシステムも、各席で個別の再生ができるものでした。
(昔は時間を合わせて見ないと、途中からになってしまいませんでした?)

夜。ひさしぶりのエコノミーは寝辛く、うとうとしては起きて。
いつの間にか日付変更線も超え、機内就寝。 (旅行行程1日目)

mixiとの連携?

mixiもやってwordpressもやっていると、どちらか一方のをコピペ?
テーマが同じようなもんだから(テーマなんてナイんじゃないの?;)仕方が無い。。。

というわけで改めて、mixiを外部日記としてココを設定してみた。

ココって携帯で見れないようだな。
スマートフォンってやつなら見れるのかな。
自分もmixiの便利な機能を少し失うのかな。
まぁ、 イイか。

近所のたばこ屋

あれ!

会社の近くのたばこ屋さんが閉店です。

わたしはたばこはやめてもう7〜8年経つでしょうか。
でもおあばさんがちょこんと座る昔ながらの商店風のたばこ屋だったんですが…
ちょっとさびしいですね。

10月に値上げになるようですがその影響でしょうか。
自販機も撤去されましたよ。

ご近所BBQ 〜夏休みの終わり〜

毎年恒例となってきたご近所BBQ。

8月の最後の週末に開催。

子供たちの夏休みの最後の思い出となるように。

夕方からはじめて大人たちはワラワラと準備したり、飲んだり。

というか準備しながら飲んでいるんですね。

子供テーブルも大盛況☆

暗くなっても続きます。

ご近所総出?なのであまり迷惑もありません。

大人子供が入り乱れですね。

家庭菜園談議に花が咲く。

締めはやっぱり花火です。

良い思い出になりますように。

船橋アンデルセン公園

ひさしぶりに友人ファミリーと一緒に外遊びをしました。

猛暑続きなのでプールのある「船橋アンデルセン公園」へ。
有料ですが丸1日遊ぶならオススメ


着くとすぐにアンパンマンショーがスタート。
アンパンマン好きのチビユは喰いいるように見ていました。


公園中央にあるプール。
普段は池のような感じですが夏は開放さてているのでしょうか。
水深は30cmくらいで安心です。

噴水付近で遊びました。
わたしは幼稚園の保父さんのように中央に…
こども4人に囲まれています


以前は顔に水がかかるのを嫌がっていましたが
今ではだいぶ慣れたようです


かんくん、みーちゃんとお戯れ。


(アンデルセン公園はたくさんの種類のクラフト体験に挑戦できます。)
ひとしきり遊び午後にはチビユはお昼寝。
その間に妻と機織りにチャレンジ。
オリジナルコースターを作りました!


小学生グループは夏休みの宿題の工作作り。
ラストスパートですね。
親は宿題をさせられるし、道具や材料も揃っているので
おお助かりですね。

あれ。チビユ起きていたの?


たくさん遊んで、走り回って、イイ顔を見れたのでよかった。
また来よう。

後にUP

機織り体験の作品☆

メダカの成長にて弱肉強食を知る

ふ化してすぐにもらってきたメダカ

おぉ
大きくなっているよ。
魚になっている。
チビユも「めだかしゃん」といって喜んでいます。

大きいのや小さいの色が違うのなどいろいろいます。
メダカ社会も弱肉強食でしょうか。
がんばれメダカしゃん。 

新宿のある場所が温室のようでした。

それは「渡り廊下」

新宿から代々木の会社へ。
たまには違うルートを通ろうとタカシマヤ(東急ハンズ)から、
隣の紀伊国屋書店へ渡る、渡り廊下にてびっくりな体験。

その渡り廊下が「タカシマヤ店内〜渡り廊下〜紀伊国屋店内」で大変な気温差!
ガラス張りの室内で、外気と遮断されているためか、温室のようでした。
ヒートショックというやつですね。
もし間違ってお年寄りとかが通ったらアブナイと思いました。

室内だから涼しいんだろうと、つい通ったのですが…
夏はもう通りませんよっ。

おおばばの館山

7月後半毎年館山へ帰省しています。
妻の祖母がいます。
チビユにとっては曾おばあちゃんですね。

今年は夏風邪などで予定がズレてしまったがなんとか行けました。



チビユは桃が大好きなようです。

おおばばも大好きなようです。


泊まった部屋からの朝焼けです。
元民宿棟の部屋より


おおばばの娘。妻の母。チビユから見たらばぁば。
数十年ぶりに海へ入ったそうです。
チビユ(孫)と一緒に海に入りたいパワーだそうですw


ちょっとレトロなおおばばの家。
むかしは民宿もしていたそうです。
というかチビユはオムツ一丁です。。。


館山の北条海岸の堤防が新しくなってオープンしていました。
チビユも楽しそうでした。
(うみほたるは生息しているのかな)

釣りをしていない人に「釣れていない。」と言っていました。
びっくり。(いろいろな意味でw)
チビユもりっぱに成長していますね。

野々下水辺公園

とても暑かったので親水公園へ行きました。
(昨年、手賀沼の親水公園へ行ったときには、チビユは喜んでいたので、水はこわい?けど水遊びは好きなようです。)

前々からあそこにはなにかある!と思っていたところへ。
おそらく柏〜流山を流れる坂川のひとつだと思われます。
「野々下水辺公園」という親水公園へ行きました。

いきなりですが夏サイコー!

人工の小川でしたがじゃぶじゃぶして涼しくなります。
10時頃に着くと人もまばら(ほどんどいない)
ちょっと遅めの朝食ピクニック。外で食べるお弁当はウマイ。
その後、チビユはばっちりおNEWの水着に着替えて水へIN。

やはりすんなり入ってくれた。ヨカッタヨカッタ。


パパと手をつないで涼しい散歩☆
小川の底は小さな丸い石が敷き詰められています。(いちおうしっかりとしたサンダル等を履いていたほうが良いようです。)
その石を拾っては投げようとしてしまい大変でした。
拾うなとも言えず。「人の居る方へは投げないの!」でした。


草をむしっては小川へ投げ入れていました。


チビユのナイススマイルを見れてよかった。
また来れるといいな。

野々下水辺公園サイコー。

教えたくないけどすぐにわかる情報(笑)
野々下水辺公園
所在地:千葉県流山市野々下2-1-2
電話番号:04-7150-6092(みどりの課)
URL:http://www.city.nagareyama.chiba.jp/section/
kouen/map/map03.htm

さらに

ちなみに流れる水は消毒されていない自然のままの水なので、

遊ばせる際には飲まないように注意しましょぅ。

収穫のとき2010-2

いよいよトウモロコシの穂が茶色くなったので
収穫です。

はじめてのとうもろこし収穫。

とうもろこしを狩るチビユ

息子チビユに穫ってもらいました。
収穫したとうもろこし
トウモロコシは1苗に1本にした方が良いという資料から

2本のみ収穫。家族で分けていただきます。

おみこし

収穫後、チビユと散歩していると、

あ!今日は近所のお祭りでした。

もう終盤。御神輿が奉納?

仕舞われていました。

祭りの打ち上げ

境内でパーっと打ち上げ。

馬乗り

というよりチビユは公園で遊ぶ方がうれしいようです。

はじめて自分で乗って(上まで)、ぐいぐい、そして自分で降りていました。

成長を感じましたね。

とうもろこしをがぶり

そして帰宅したらトウモロコシがゆで上がっていました。

がぶり。

スゴイ速さで食べていました。

とうもろこし栽培いいですね。

来年はもう少し研究してみよう。

(今年はちょっと甘さが足りなかった)

収穫のとき2010-1

順調に成長するとうもろこし

前回の状態はこちら

とうもろこしに穂が出てきました!
いよいよです。
楽しみです。

これまでトマトはミニトマトばかりだったので、今年は大きい(普通)の桃太郎トマトにしてみました。

赤く、甘くなれー。

完熟で収穫したいですね。(うちでは完熟でトマトが濃いものを「太陽のトマト」と呼んでいます)

赤かぶはアオムシやナノムシ?に葉をだいぶ食べられてしまいました。


おくらもあっという間に花が咲き、実がなっていました。

あぁ 懐かしのDTP WORLD

今日色々検索していて記事を発見してびっくりしました。

DTPWORLD休刊のお知らせ

え!
ついに休刊か。
さびしいなぁ
とよく見てみると…、

最近書店で見かけないなとは思っていたんですが。。。
なんと休刊になってから1年以上経っていました。

DTPに入門したて(笑)の頃は毎月買って勉強させてもらいました。
あるとき毎年同じようなことを繰り返しているな?
と思ったり。。。

デザインコンテスト(みたいなの)に応募もしたりしました。

あぁ懐かしいです。

あれ!?
休刊ですか。廃刊ではないんですね。

紙の業界がなくなるとは思えませんが、昨今の書籍(印刷等)業界はどうなっていくのかさっぱり分かりません。

紙主体のわたしとしては両方うまく共存してほしいですね。
(なんて表現でしょうー(笑))