鉄道博物館へGo 大宮にて

電車が大好きなうちのチビユ。
そろそろ良い頃かなと思い行ってきました、大宮の鉄道博物館。


大混み必死と思い10時オープンのところ、8時50分到着!
(いろいろな方のブログの過去の記事を参考に調査したところ1時間前必着と…!)
ただしスッゲ!
誰もいない状態でした。



ミニ列車の配布券の説明!
これに乗りたくて早着したんですね。

入口にはきちんと並べるようにコーンが設置してありました。
順位は! 3番目! スッゲ!  前の2人は明らかに鉄オタくん!
はたして3歳児が1時間以上おとなしく待てるのか!
思ったらチビユがんばって並んで待つことができました!
すごいぞー!ディズニーもいけるぞー!



さて、入場して一番は、ミニ列車の整理券。
説明通りに館内すぐの所に配布場所があり、余裕でゲット!(3番デスカラw)

次に向かうべきは、シュミレーター。これも情報によると、ほんの数分差で30分待ちになってしまうとの情報。
これは。。。
本当でした。
我々はすぐにシュミレータールームへ行ってみるとガラガラ。
新幹線のシュミレーターを楽しみましたよ☆
ただ終わってみると、40分待ちの列ができていました!!! おおぉ
館内を結ぶ新幹線はやて。
当日は節電中で休憩場所になっていました。

いよいよミニ列車!
埼京線でした!!!

自分で運転出来るんですねー! 運転席にチビユが!
汽笛も鳴らせます。 プップー


ミニな感じでかわいいですね。


昼は、売店で売っている「はやぶさ弁当」です。
チビユもご満悦!
プラスチックケースに入っていて、ケースはお持ち帰り☆

食べどころは、3階のビューデッキ。
ここは、博物館の間際を走っている、実物の新幹線が見られます。
間際でも、まだ大宮を発車したばかりで、スピードはそれほど出ていない様です。(それでも速い!)
(昼時には、無料の休憩場とあって混雑してしまうと思うのでタイミングが大事です。)


ジオラマ! スゴク大きいジオラマ。列車の一日をおねいさんの案内。


こども工作教室が開催中で、この日は「オリジナルおえかき巾着袋」制作をしました。
バッチリグーな出来映え☆


午後は懐かしい列車をたくさん見ました。


(ただこの辺は本当に好きな人向けかもしれません。)
われわれアラフォーですら知らない列車がたくさんでした。


指定時間には、汽車の転車台の回転実演がありました。
転車台の回転とともに汽笛も鳴りました。
これがまた大きい音でチビユはずっと耳を押さえていましたw

屋外のてっぱくひろばへ

はやぶさの滑り台があるんです!
こいつはすごい!


はやぶさミニ列車に乗れたんです!
これもすごい!
(ただしこれは時期により、流行の列車に変わるかもしれません。)


なぜかイーストアイでふんぞり返り(ご満悦)☆
(とんでもないくらいここから降りませんでしたw)
参考ページ「東日本鉄道文化財団 スタッフブログ」:http://ejrcfblog.com/2011/04/gw29.html


開館前から閉館までフル遊び。
急いで帰ります。
こんなに長時間いたのは我々ぐらいかってくらい遊びました。

最後に回転台の汽車の前で記念撮影。
てっぱくサイコー☆



鉄道博物館オフィシャルサイトhttp://www.railway-museum.jp/

家族で行く!さいたま市、鉄道博物館の楽しみ方http://www.saitama-shi.net/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. お邪魔します。

    先日はコメントありがとうございます。
    おお〜っ!上手に待たないで遊ばれたんですね(笑)

    嬉しそうなチビユ君。
    電車好きにはたまらない空間ですよね。

    ↓ザウス、一度しか行ってませんが
    閉館すると聞いた時は
    なんとなく残念でした。
    懐かしく拝見しました。

  2. まさパパ より:

    森のくまくまさんこんばんは
    こちらこそコメントありがとうございます。

    そうなんです!
    3歳児もやればできるんですね!!!
    もうお兄ちゃんなんだ、と申しております(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です